トピックス

令和2年2月18日(火) 『新型コロナウイルス肺炎』

新型コロナウイルスを心配され受診を希望する方は院内には入らず下記の山梨県専用相談ダイヤルか甲府市保健所相談センターへ連絡を入れて指示を受けてください。

山梨県専用相談:055-223-8896
甲府市保健所相談センター:055-237-8952


【帰国者・接触者相談窓口一覧】

名称

電話番号

管轄地域

中北保健所(地域保健課)

055-237-1403

甲斐市、中央市、昭和町

中北保健所峡北支所(地域保健課)

0551-23-3074

韮崎市、南アルプス市、北杜市

峡東保健所(地域保健課)

0553-20-2752

山梨市、笛吹市、甲州市

峡南保健所(地域保健課)

0556-22-8158

市川三郷町、早川町、身延町、南部町、富士川町

富士・東部保健所(地域保健課)

0555-24-9035

富士吉田市、都留市、大月市、上野原市、道志村、西桂町、

忍野村、山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町、小菅村、丹波山村

甲府市保健所(医務感染症課)

055-237-8952

甲府市


令和元年12月24日(火) 『山梨えるみん認定』

         


令和元年12月24日(火)、山梨県庁にて長崎知事より女性が活躍する職場作りに積極的に取り組んでいる事業所として『山梨えるみん』の認定を受けました。
医療機関は、看護師、リハスタッフ、介護職、事務員など多岐にわたる専門職の集合体です。その中でも女性スタッフのマンパワーは医療サービスの中核を担ってくれています。職員は大切な財産であり、そんな職員各々が、ワークライフバランスの実現を図り、働きながら専門職として自発的にキャリアアップできるよう雇用管理、職場環境管理、キャリア支援等のアクションプランを立て今後も働きやすい職場づくりに邁進していきたいと考えております。

令和元年9月14日(土) 『箭本外科整形外科医院 感謝祭』

         


         


         


         


         


令和元年9月14日(土)「箭本外科整形外科医院 感謝祭」を開催いたしました。
今年度は、夏祭りと敬老会を合わせ大々的に『感謝際』という形で企画しました。当日も行事委員を中心に盆踊りや歌、ソーラン節など盛りだくさんの催し物と手作りの花の首飾りや紅白饅頭、保湿剤など日頃の感謝の気持ちを込めプレゼントをさせていただきました。
参加された患者様・ご家族様、職員一同、本当に楽しいひと時をみんなで過ごせました。

当日、車椅子を貸与していただいたハートサービス(株)甲府レンタルケアサービス様・法被を貸していただいた樫の会の社会福祉法人様
いつもありがとうございます。
朝晩少しずつ肌寒くなってきました。暑かった夏の疲れにより免疫力が低下している時季でもありますので体調を崩さぬようご用心ください。

平成30年 9月15日 『箭本外科整形外科医院 敬老会』

         


         


         


9月15日(土)「箭本外科 敬老会」を開催いたしました。
当日、行事実行委員を中心に歌や尻相撲、ひょっこりはんの余興など盛りだくさんの催し物と日頃の感謝の気持ちを込め、紅白饅頭をプレゼントさせていただき、参加された皆様に喜んでいただきました。

9月も中盤に入り、雨も多く朝晩肌寒くなりました。
酷暑の夏の疲れにより免疫力が低下している時季でもありますので体調を崩さぬようご用心ください。

平成30年 8月18日 『箭本外科整形外科医院 夏祭り』

         


         


         


今年も「箭本外科夏祭り」が事務長石原の挨拶からスタートいたしました。
当日は、日清医療食品様の協力のもと、屋台での焼きそば、フランクフルト、チョコバナナ、綿菓子を振舞い、スイカ割りや花火、カキ氷、盆踊りなど「夏」を患者様・ご家族様、職員で味わいました。

何しろ今年は暑いです。。。8月も終盤に入り、台風も多い年で暑い日がまだまだ続きます。熱中症には十分注意し、水分補給や小まめな休息などを入れ、体調管理など十分気をつけてください。

今回のお祭りの開催にあたり、御協賛いただいた
甲府レンタルケアサービス(ハートサービス)様、山梨樫の会様、石井様、日清医療食品様
車椅子や法被、器材等のご協力ありがとうございました。


平成30年5月28日 『花の日』

         


平成30年5月28日の月曜日に英和高校の生徒さん数名が、創立123周年にあわせた記念行事「花の日」で来院してくれました。
素敵な歌やお手紙、花束をいただき、毎年の出会いに感謝です。
参加できなかった患者様の病室まで足を運んでいただき、心がほっこりするひと時を全員が味わえました。

平成29年12月16日 『メリークリスマス』

         


         


平成29年12月16日の土曜日に当院の「クリスマス会」を開催いたしました。
開催約1ヵ月半ほど前から実行委員を中心に職員が一丸となり準備をしてまいりました。今年は、特に既成のケーキから職員がカットフルーツやゼリーをトッピングできるよう「オリジナリティ」を出せるよう工夫いたしました。また、ハンドベルやクリスマスソング、「うまいもん処青柳」の牛へのこだわり店主も参加した寸劇など催し物満載で患者様に当日の午後のひと時を過ごしていただきました。
今年もあと僅か、1年が本当に早く過ぎていきます。真冬日の毎日で寒さが厳しく、インフルエンザも流行始めています。体調管理など十分気をつけていただき、今週末のクリスマス、年末年始をお迎えください。


平成29年12月1日 「面会規制のおしらせ」

当院では主に高齢者及び慢性疾患など免疫力が低く、重症化への危険性が高い患者様が入院しています。そのため、入院患者様へのインフルエンザ、ノロウイルス(胃腸炎)感染防止のために、下記の通り面会制限等させて頂きますのでご理解、ご協力をお願い致します。

   期間:平成28年12月1日(金)~平成29年3月31日(土)(予定)

   1.熱が37度以上ある方
   2.咳、鼻水、咽の痛み等の風邪症状のある方
   3.下痢、腹痛、嘔気のある方
   4.1週間以内にインフルエンザ、胃腸炎などに罹患した方(近親者も含みます)
   5.中学生以下のお子様

   ※上記1~5に該当される方のお見舞いはご遠慮願います



*入院患者様のお見舞者の皆さまにお願い。

    病室に入る前に・・・

l  洗面所等で石けんと流水で手洗いを十分行ってください。

l  手洗い後、手指の消毒(病室の入り口にあるアルコール消毒を使用してください)

l  マスクの着用をお願いします。マスクは、受付で販売しています。

*ご不明な点は、スタッフにお尋ねください。


平成29年12月13日 『院内研修 感染性胃腸炎(ノロウイルス)と感染予防対策』

         


感染委員(石井看護師・五味ケアワーカー)を中心にノロウイルスに対する知識・予防策について意識、対策力を付けるため院内研修を開催いたしました。
寒いこの時季になると、インフルエンザやノロウイルスなど感染性のウイルスが蔓延します。
自分たちがまずセルフケアに努め、患者様を守る予防策を取って行くことが必須だと思います。

平成28年9月13日 『車椅子寄贈』

安部様が百寿を迎えられ、その記念に当院へ車椅子を寄贈していただきました。

職員一同、大切に使用させていただきます。
いつまでもお元気でいてください。

      

外来診察に関するお知らせ

女性医師による肛門疾患の診察が受けられます。

予約制により、女性医師による肛門疾患等の診察が受けられます。痔でお悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

診察可能日:火・水・木・金曜日の午前中のみとなります。

入院施設空床状況

一般病床(13床)
令和2年5月27日(水)現在

 満床となっています。

療養病棟(6床)
令和2年5月27日(水)現在

 満床となっています。

待機状況
令和2年5月27日(水)現在

 待機者2名様となっています。

 お気軽にお問合せください。

ショートステイたんぽぽ空床状況

男性の方
現在、満床となっています。


女性の方
現在、満床となっています。
※隔週で2泊3日以内でお使いいただけます。

えるみん